お客様の声

tel:03-3690-7203

足立区 綾瀬 腰痛 「大変に驚いてます。今はただ驚いてます!!」

 [記事URL]

金崎様

「大変に驚いてます。今はただ驚いています!!」

今までブロック注射を始めとした様々な手段を尽くしても改善されなかった腰痛軽減したことに金崎さんは驚いていました。

それまでも悩まされていた腰痛が4年前から腰から脚にまで違和感やシビレ、痛みを感じるようになり、2年前にはヘルニアと診断された金崎さん。ブロック注射を受けても薬が切れれば元通り指圧やマッサージなどを受けてもちょっとは変わるがすぐ戻る。それでも騙し騙し何とかやって来ていたが、とうとう我慢できずに当院にいらっしゃいました。

触れてみると右の腰大きな骨のような固まり。軽く表面を緩めてみると軽くなる。こいつです。固まり過ぎて骨のようになった状態。これを石灰化、骨化と言います。

うつ伏せになって頂いて、改めて確認してみるとおよそ5mmの厚さ、高さ4cm、幅3.5cmほどの固まりが骨盤から腰にかけてこんもりとへばりついています。ここまで大きいと痛い!それに脚にシビレや痛みが出るのも納得です。

何らかの強烈な衝撃過去に受けたか、持続的に強い負担受け続けたのか、かなりつらい時間を過ごされて来たと思われます。たくさんの古傷が固まりあってコブになってしまっています。かなり前に強烈に腰を打ったことがあったそうです。

この状態ではブロック注射をしても一時的になってしまいますし、指圧やマッサージなどで強い圧を加えるなどもっての外、逆効果です。繊維を傷めてしまいます。下手をすると悪化する恐れもあります。

大切なのは繊維を傷めない圧で、丁寧に石灰化の改善を行う事です。時間は掛かりますが、固めている成分を抜いていくことが大事です。

金沢さんの場合は一回の施術で痛みはかなり改善はしてましたが、まだ固まりがあるので痛みがぶり返すことを説明した上でその後も施術を続けることを提案し、6回のご来院芯の固い部分まで到達しました。もう痛みやシビレなどのつらさは無い模様。本当は少し残っている繊維の固さも取って差し上げたいので、また時間を見て来て下さいね。

足立区、綾瀬で慢性的な腰痛にお悩みでしたら田中カイロプラクティックセンターに是非ご連絡下さい。


足立区 綾瀬 腰痛 「コミュニケーションが多く、痛む部分を的確に探していただけました。」

 [記事URL]

田中 奏一朗様 22歳 大学生

「コミュニケーションが多く、痛む部分を的確に探していただけました。」

今回は質問形式で答えて頂きました。ご覧の方の「こんな事が気になるかも?!」に応えていれれば幸いです。

Q.施術を受ける前はどんな症状でお困りでしたか?エピソードがあれば教えてください。
A.腰が痛く、重い荷物を運ぶのが大変だった。

Q.今まではそのような症状に対して何か対処されていましたか?
A.ストレッチなど

Q.実際に施術を受けてみて良かったと思うところはどんなところですか?
A.ピンポイントに痛みがほぐれました。

Q.施術以外で良かったと思ったところはどんなところですか?
A.コミュニケーションが多く、痛む部分を的確に探していただけました。

田中さんの場合、ご来院時にはまさに腰の一点に緊張が走る部分がありました。そこを緩めればその痛みは確かに取れます。しかし、腰を支えるのはその部分の筋肉だけではありません。多くの筋肉、骨格が協力しあいながら支えています。

そのため、その一点だけ緩めても他の部分から痛みが出ることがあります。身体と言うのは面白いもので、痛みにランキングがあるとすれば強調されるのは一位です。ナンバーワンの痛み意識されるのです。

そのため、一位が消えたら二位、三位がランクアップしてきます。これが痛みが移るメカニズムです。だからこそ当院はコミュニケーションを大事にします。敢えて今まで痛かった姿勢や動作をしてもらってチェックしたり、痛みが移る仕組みを説明して差し上げたり、その痛みへの理解を深めて頂いた上での改善を目指します。

なぜつらいのか分からない… 私自身が腰痛に悩まされていた時のつらさのひとつでした。

だからこそ出来る限りのコミュニケーションを交わし、出来る限りの安心を提供したいと田中カイロは考えます。

足立区、綾瀬で腰痛にお悩みでしたら田中カイロプラクティックセンターに是非ご相談ください。


足立区 綾瀬 腰痛 「ずっと痛かった腰が少し楽になりました」

 [記事URL]

30代女性

「ずっと痛かった腰が少し楽になりました」

ずい分痛かった腰を治したくて来ましたが、今までとは違う施術少し楽になりました。少しずつ治していきたいと思います。」

腰に痛みを感じ始めたのは8年前、以前はバスケットを楽しんでいたのに就職を機に生活がガラリと変わってしまって、それまで感じたことのなかった腰痛に慢性的に悩まされるようになってしまったそうです。

それまでの生活様式からの変化に身体がついていかない。そんな不調はよく耳にされることは多いと思います。

今までは指圧やマッサージ、鍼などでその場を凌いでいたそうですが、すぐに戻ってしまいこの腰痛と付き合っていかなきゃいけないかな…と諦めかけていたところで当院のホームページを見て来院されました。

触診してみると痛みのある左の腰長くて硬い癒着を発見。まず軽くはずしてみて確認して頂くと、少し痛みが軽減する様子。
そこでこの癒着をはずしていきました。この癒着と言うの筋肉を傷めてしまって治癒した時に繊維同士がくっついてしまっている状態で、ようするに古傷です。

以前にぶつけたり傷めてしまっていたり、よく負担が掛かっている場所に出来やすいです。厄介なのは物理的に張り付いているので、押したり揉んだりしても一時的に軽くなるだけで、すぐ戻ってしまうところです。

当院では特殊な手技で、この癒着をはずしていきます。確かに今までお受けになったものとは違う施術だと思います。これが効果的なんです。

ただ人間の身体は多くの筋肉が連動して支えています。その部分の痛みが無くなっても2番目3番目の痛みが顔を出す場合があります。この方の場合も奥に硬い感触があるので鈍重な痛みが出てくることが予想されるので、今後も引き続き施術を重ねた方がいいでしょう。

足立区、綾瀬で慢性的な腰痛でお悩みでしたら、田中カイロプラクティックセンターに是非ご相談下さい。


足立区 綾瀬 腰痛 「安心しながら施術を受けることができました。」

 [記事URL]

N・M様(30代男性)

「安心しながら施術を受けることができました。」

スポーツがお好きなN・Mさんは高校時代はバレーボールに夢中でした。厳しさも苦にせず激しい練習に打ち込んでいたのですが、片足での着地繰り返し行っていたので腰痛に悩まされるようになってしまいました。

それは一時期には左半身が痺れてしまうほどのつらさ。

それもどうにか治まってはいるものの今は慢性的な腰痛に悩まされていて、当院にご連絡頂きました。

まずは立った状態で腰に触れてみたところ、左の腰全体的に硬くワイヤー状の癒着もある。深部には圧痛が少しある状態。

癒着軽くはずしてみると少し痛みが和らぐので、腰全体の緊張を取り、緊張が取れてから出てくる癒着を解除する方向で施術を行いました。

N・Mさんは好奇心、探求心が旺盛な方で、施術中に色んな質問をされてきました。私としても体の仕組みや痛みのメカニズムに興味を持たれるのは嬉しいことなので、出来るだけ分かりやすく説明するよう心掛けながら答えさせて頂きました。

痛みがあるときは不安になりやすいものです。

当院では安心して施術を受けて頂けるよう、分かりやすい言葉での説明を心掛けています。不安に思うことは溜め込む必要はありません。出来る限りお答えしますのでお気軽にお聞きください。

足立区、綾瀬で腰痛にお悩みなら田中カイロプラクティックセンターにご連絡を。


足立区 綾瀬 腰痛「スッキリした気分です」

 [記事URL]

30代女性

「スッキリした気分です」

痛みの部分とは違う所を動かしたのに、痛みの部位の改善がなされていて驚きました。施術後は体が軽く感じられ、スッキリした気分です。ありがとうございました。」

半年ほど前に介護職に転職された患者さん、以前のお仕事と違う身体の使い方にまだ慣れていないせいか、2か月ほど前から左の腰が痛くなってしましました。特に朝起きるときが痛い!おつらいご様子です。

身体を動かしていると痛みが軽減されていくのですが、朝になると痛いので朝が来るのが憂うつ。
これは典型的な筋肉のトラブルによる腰痛です。

今回はよく身体を動かすお仕事の患者さんなので、リハビリの手法を応用した手技を使いました。この手技の特徴は筋肉の緊張を取るのはもちろんですが、眠っている筋肉の機能を回復させるところです。そのため違うところを動かしても痛みが改善されます。

しかしそれだけではありません。

最大の特徴は筋肉の機能が回復されるため、1日、2日後にさらに調子がよくなるところです。

慣れない仕事で、慣れない動きでご苦労されている、その助けになれば幸いです。今はおつらいでしょうが、慣れてくれば変わってきますので頑張って下さいね。身体のことは当院がありますのでご安心下さい。

足立区、綾瀬で重度の腰痛なら田中カイロプラクティックセンターにおまかせ下さい。


綾瀬 腰痛 ギックリ腰「すごい!!」

 [記事URL]

S様 30代男性

「すごい!!」

昨日、重いものを持った瞬間に腰に痛みが走ったSさん、コルセットを付けて来院されました。

「歩いてると腰に響くんですよ・・・」

「なるほど、それはつらいですね。痛みが走る姿勢はどんな感じですか?」

「反ると痛いですね。」

「痛みが走る場所はどこですか?」

「ここですね。」

と、ちょっと顔をしかめて左右の仙骨と腰の骨の間を指で示される。
触れてみると少し緊張が走っていて左側には粟粒ほどの硬い点が、右には引きつれた感触が。まずは左の硬結を消してみる。

「まだ痛いでしょうけど、いかがです?少し反ってみましょうか。」

「? はぁ・・・んっと あれ?痛みが軽くなってる?」

「それは良かった!ここの深い所は痛みはありますか?」

「そこは痛くないです。やっぱりさっきの所がまだ少し痛いです。」

深い所にも硬さはあるが、今痛みを発しているのは浅い層であることを確認。カルテを書いて頂いてから本格的に施術に入る。

「今痛い所はどこですか?」「立ち上がって歩いてみてどうですか?」

移っていく痛いポイントを緩めながら確認を繰り返す。
その時の一番が消えても隠れてる二番、三番も消していかないといけません。腰の筋肉量は身体の中では一番多いので隠れているケースが多いからです。

「知り合いに昔教えてもらったんですけど、先生にムッチャ聞かれるって本当なんですね。」

確認は大事ですからね。それに人の身体はそれぞれ違いがありますから思い込みで施術しない方がいいですね。」

大方の痛みが消えたので、最後に腰全体を緩めてまだ痛む箇所を確認、そこを緩めて気になる石灰化した部分を時間が許すかぎり緩めておく。

「正直一週間くらい掛かるかと思ってたけど一回で済むとは思ってませんでした!」

「Sさんの場合は浅い層のトラブルで、すぐ触れたからですよ。深い層の場合はもっと時間が掛かりますね。」

身体をクルクル動かし足を振り上げたりしながら、信じられないと言う顔のSさん。本当に良かったと思います。

腰痛の症状は千差万別で、浅い層のトラブルならこのように簡単に良くなるケースもありますが、深い層でのトラブルではポイントに触れるまでに時間が掛かります。。特に痛み止めを常用して無理を押して生活されている方の場合だと筋肉がかなりのダメージを抱えているので、緩めるのに必要な時間が飛躍的に伸びてしまいます。

生活があるので、つい我慢してしまう。我慢強いのは美徳のひとつですが、痛みに関しては無理な我慢は禁物です。

Sさんには、今の痛みが落ち着いたら違う部分が痛む可能性もあるので、その時はご連絡されるようお伝えしました。

我慢は禁物ですよ。


綾瀬 腰痛 ヘルニア 坐骨神経痛「長年の腰痛が楽になりました」

2017-03-28 [記事URL]

鈴木様

「長年の腰痛が楽になりました。」

16歳の頃にヘルニアになって以来、約40年間の長いあいだ悩まされ続けた腰痛。痛む時には脚まで痛みが出てしまう。季節替わりには特に痛みがひどく、立ち上がれなくなることもしばしばあったそうです。

私自身腰痛に悩まされていましたが、本当、つらいし嫌ですよね。不安が付きまとって今一つ自信が持てなくなるんですよね・・・

鈴木さんの場合は腰の奥深くにカチカチに固まった筋肉があり、恐らくこれが主犯。触れるとやはり痛みが再現されます。この固まりが脚の血行不良を起こしています。

そして長年の血行不良で脚そのものにも硬い部分があり、腰が痛む時には影響を受けて痛みを増している模様。これをトリガーポイントのチェーンリアクション(連鎖反応)といいます。このような場合はメインだけではなく連鎖反応をおこしている箇所も軟らかくしないとスッキリと改善とはいきません。その上で血行の改善が必要です。

この図を見て頂くとわかりやすいと思いますが、血管の通りとしては仙腸関節よりも腰の方が心臓に近い。上流にあります。この上流の部分で筋肉の硬さがあると、その下の部分に血行不良が起きます。

チェーンリアクションが起きている部分だけを改善してもすぐに痛みが戻ってしまうのは、この血行不良を改善していないからです。

まだ初回なので十分に緩められたわけではありませんが、施術後はほぼ痛みがない状態にまでなりました。このような状態の時は冷えは禁物なので、脚を冷やさないよう(冷えた血液が腰なども冷やしてしまうため)アドバイス。幸い鈴木さんはちゃんと対応されている模様です。

しかしまだまだ楽にして差し上げられるので、しっかりと施術していきたいと思います。


葛飾 腰痛 「始めよりだいぶ楽になりました」 

2017-03-04 [記事URL]

40代 男性

「始めよりだいぶ楽になりました」

一週間前から仙腸関節(腰の下の骨盤の関節)から尾骨にかけて痛み出した患者さん。
座りっぱなしになる水曜日の夜勤の時には痛みはピークに!
脚に少しシビレも出て来たので、コルセットを付けて2年ぶりに当院にいらっしゃいました。

「一番痛い姿勢はどんな体勢ですか?」
「前屈みがつらいです…」
「あぁ、これはきつそうですね… 今一番痛い所は?」
「この仙腸関節のトコから尾骨にかけてです…」

触ってみると緊張感のある硬さが。痛みを出している筋肉は、ただ硬いだけではなくヒリつくような緊張感があります。
そこで患部を緩める前にその上の筋肉を確認して、ここにも緊張感のある硬さを発見。
まずはここを緩めてみる。

「先ほどの痛い体勢、前屈みを痛くない範囲でやってみて下さい」
「? はい… あれ?さっきより痛くない!?」
「一番痛いこの部分の痛み、さっきと比べていかがですか?」
「あれ?半分位になってます!」

この患者さんの場合、確かに一番痛くて硬いのは仙腸関節付近の筋肉ですが、その硬さの原因の一つに腰の筋肉の硬さがあります。


この図を見て頂くとわかりやすいと思いますが、血管の通りとしては仙腸関節よりも腰の方が心臓に近い。上流にあります。

この上流の部分で筋肉の硬さがあると、その下の部分に血行不良が起きます。

血行不良は痛みやシビレなどの原因になる上に、回復も遅くしてしまいます。

そこで、まずは血行の回復を図りました。それだけでも一番痛い部分の痛みは半減したので、後は一番痛い部分の緩和です。

この部分はかなり硬いのでもう少し時間が掛かると思いますが、痛かった前屈が床に手がつく位には回復しました。

以前は腰の方が痛かったので、この部分から血行不良を起こして仙腸関節から尾骨周りの筋肉疲労が起きやすくなっていたと思われます。痛い部分だけではなく、その原因を探ることが患者さんの早い回復につながる大事なことだと当院は考えております。


綾瀬 整体 腰痛 「楽になりました。」

2017-02-08 [記事URL]


30代 男性

「楽になりました。」

昨日よりギックリ腰のような急な腰痛になってしまった患者さん。
どうしても明後日の仕事は外せない。何とかならないだろうか?と言う事で来院されました。

急な腰痛でも仕事が外せない事ってよくありますよね。しかも体を酷使するキツイお仕事の場合は不安で大変です。
まずはガチガチに固まっている筋肉を緩めて、骨盤、膝を調整することによって痛みがほぼ無くなるまで軽減しました。

一安心した患者さん、「これからも月に一回はメンテナンスをお願いします!」と喜んで帰って行きました。

身体を労りながらお仕事頑張って下さいね!


綾瀬 腰痛 「何度か通わせていただいているうちに、明らかに腰の痛みが和らいでいくのがわかりました」

2016-12-18 [記事URL]

男性シルエット
S.Mさん 会社員 男性 36歳 アンケート写真

S.Mさん 会社員 男性 36歳

こちらの整体院でお世話になって、そろそろ3年になります。
長年苦しめられてきた腰痛をなんとかしたいと思い通いはじめたのですが、はじめの頃は施術が痛くて、何度かくじけそうにもなりましたが。
しかし何度か通わせていただいているうちに、明らかに腰の痛みが和らいでいくのがわかり、意向は通うのが楽しみになってきました。
今ではもう、自分の体に何かあれば必ず先生に相談し、そして的確なアドバイスがいただけるので、もう田中カイロなしでは生きていけない体になってしまいました(笑)

好きな空手をずっと続けていきたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願いいたします。



綾瀬 整体 四十肩・腰痛 「四十肩は通って半年ほどで改善しました」

2016-12-16 [記事URL]

女性シルエット
T.Sさん 漫画家 女性 46歳 アンケート写真

T.Sさん 漫画家 女性 46歳

今まで他の整体院で施術してもらいましたが、必ず「もみ返し」で体のあちこちに痛みが残ったものでしたが、綾瀬整体院の田中先生の施術はそれがありませんでした。

三年前から通っていますが、当時四十肩と腰痛がひどかったのですが、四十肩は通って半年ほどで改善しました。
腰痛は十年以上の仕事の影響があるのでこれから数年かけてゆっくりよくしていきたいです。

話しをしていると、体のしくみや整体のこともくわしく教えて下さるので、自分の体のこともわかっていいです。

悪いところは、施術してもらっていると時間があっという間に過ぎてしまうところでしょうか。

これからもよろしくお願いします。



綾瀬 肩こり・腰痛 「心を込めて施術して下さるので、1回の施術で痛みや肩こり、腰痛がかなり楽になります」

2016-12-14 [記事URL]

女性シルエット
M.Dさん 会社役員 女性 49歳 アンケート写真

M.Dさん 会社役員 女性 49歳

院内は、清潔な感じで、先生の風貌は、今世間から注目されているips細胞の山中教授に似ている(?)様に思います。

いつも患者さんの痛いところのニーズに合わせて心を込めて施術して下さるので、1回の治療で痛みや肩こり、腰痛がかなり楽になります。

先生曰く、トリガー・ポイントを見つけてピンポイントで治療されているそうですが、これがとても効くので、私の場合は1回の治療で1ヶ月位もちます。

定期的に治療して頂くことで怪我の予防も出来、体の調子が良いことで充実した日々を送ることが出来るので、大変感謝しています。



綾瀬駅の整体「田中カイロプラクティックセンター綾瀬整体院」の地図

詳細な住所はこちらのようになっております

田中カイロプラクティックセンター

【住所】 〒120-0005
東京都足立区綾瀬1-30-10 綾瀬優和レジデンス102号
千代田線綾瀬駅西口より徒歩5分
【受付時間】 平日10:00~20:00
土曜10:00~16:00
時間外も対応致します!
【定休日】 日曜・祝日
【責任者】 田中 晶


大きな地図で見る

【ご予約・お問い合わせ】
電話番号03-3690-7203
インターネット限定割引
メールでのお問い合わせ

ホームページをご覧のあなた様へのプレゼント!

ホームページ限定特典はこちら

「ホームページを見た」で1日3名様に限り、下記特典が受けられます。

ホームページ特典

田中カイロプラクティックセンターの高いレベルの施術を体験して頂きたいという想いから、自費初検料3,000円を0円とさせて頂きます。この機会に是非一度体験して下さい。

※通常の施術料金はかかります。
※初めてご利用の方1回のみです。

お申し込みはこちら

電話・メールでのお問合せ

電話をかけている女性

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「田中カイロプラクティックセンター綾瀬整体院」へのお電話はこちら

住所 〒120-0005 東京都足立区綾瀬1-30-10 綾瀬優和レジデンス102号
電話番号 03-3690-7203
受付時間 平日10:00~20:00
土曜10:00~16:00
時間外も対応致します!
定休日 日曜・祝日
最寄駅 千代田線綾瀬駅西口より徒歩5分

PAGE TOP



綾瀬駅 整体
「田中カイロプラクティックセンター綾瀬整体院」

住所:〒120-0005
東京都足立区綾瀬1-30-10
綾瀬優和レジデンス102号

03-3690-7203




MENU

MAIL

TEL
HOME